黄金の遊戯場-2015

2015_tsumari_hp01

豪華絢爛な遊戯場が出現。日用品や工業品などすべてのパーツを金色に塗装した黄金の遊戯場だ。鑑賞者は実際に遊べ、麒麟や鳳凰が遊びを見守り、狼男や人魚も現れる。 2015年夏には、ワークショップ「黄金の遊戯大会」を実施した。

 

大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ

新潟県十日町市松代

インスタレーション

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

黄金の遊戯場-2015
瀬戸内国際芸術祭2016 伊吹島での制作
まつだい「農舞台」ギャラリー秋企画展「豊福亮「黄金の遊戯場2018計画」展」が始まります
瀬戸内ひろいもののうみー2014